読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どちゃにっき

日々の告白

口の中が大暴れ

まず最初に口内炎ができて2.3日後、

神経を抜いてる右上の銀歯が猛烈な痛み。

噛むことができない>_<

歯医者へ行くことにしました。

レントゲンをとってもらうと、根元の方が炎症をおこしているとのこと。

虫歯ではないらしい。

抗生剤(メイアクト)と痛み止めをもらって4日後再診予約。

3日ほど痛みはとれず、口内炎は治ってきたころ

今度は左下の奥歯が痛い>_<

明日、診察なので聞いてみよう。

翌日、先生に新たに痛いところを告げると

またレントゲン。

ここも虫歯はなく、おそらく右をかばって左でばかり噛んでいたからではないかと…

後3日分抗生剤をもらい次の診察予約をして帰った。

はぼ右の痛みも薄れ、明日診察という日。

右の親知らずのあたりが痛い!

次の日、先生に今度は親知らずが…と伝えると、

「これだけ痛みが広がるのは、体が弱ってると思います。今日は全体の写真を撮らせてください」

結果、やはり親知らずが暴れ出したみたいで腫れている。

ただ、1週間抗生物質を飲み続けているので、歯科では同じ薬を長期に出せないとのことで、違う抗生物質(ジスロマック)を院外処方でもらうことになった。

消毒だけしてもらって、薬局で薬をもらい家に帰ると、寒気とともに発熱。

夕方には39度になり、何も食べれずただ水分だけは摂り続けロキソニンを飲んで寝ました。

薬が切れると、痛みが復活…トホホです。

10年前、虫歯の治療中発熱して親知らずが発覚し、

横向きで埋まってるし、神経に当たってる。

ここでは抜くことができないから

大学病院の口腔外科に紹介状書きますよと言われ、

他の歯の治療をして終わった時、もう親知らずは痛くなく、先生も紹介状のことに触れなかったので、そのままにしてました。

痛いときは何とかしなければと思うが、

痛くないのにわざわざ痛くしに行くことはない。

そんなツケが今きているのかもしれません(T-T)